ホーム > 体感リアルサイズ展示場

体感リアルサイズ展示場

名駅北展示場

住所 〒451-0044
愛知県名古屋市西区菊井1丁目23-18
(CBCハウジング名駅北内)
電話番号 052-571-3771
床面積
(2階建て)
1F床面積74.00㎡(22.38坪)
2F床面積60.00㎡(18.15坪)
延床面積134.00㎡(40.53坪)
小屋裏面積30.00㎡(9.07坪)
床面積
(事務所棟)
1F床面積62.00㎡(18.75坪)
2F床面積62.00㎡(18.75坪)
延床面積124.00㎡(37.50坪)

2階建て1F

<我が家の中心“リビングアップ階段”と広々“センターホール”>
家族の生活動線・ママの家事動線が行き交う我が家の中心にスケルトン階段のある広々センターホールをご提案します。
大きな吹き抜けで、広がりを感じられ、2階にいる家族の様子をいつも感じることが可能になります。
窓を開けると家の中に風が通り抜け、開放感と繋がりを感じられる空間です。

<憩い空間“ファミリーライブラリー”>
家族みんなの読書スペースとして。
天気の良い昼さがりにはウッドデッキへの窓を開けて、心地良い風を感じながらのうたた寝も気持ちよさそう。

<リビングが広がる”ウッドデッキ”>
リビングにつながるウッドデッキは、空間に広がりを与えます。
花や木を植えた庭で遊ぶ子供達とのコミュニケーションスペースとしても最適です。

<まとめ買いも安心“大容量ストックヤード”>
まとめ買いしたお米やお水、食材やビールなど保存可能なものをたっぷり保管できるスペースとして、キッチンの奥に大容量のストックヤードをご提案します。
ママの家事動線を短くし、直接外に出られる設計だからゴミ出しも楽ちんです。

<使い方はあなた次第“キッチンカウンター“>
キッチンに立つママを一人にさせない対面式キッチンはリビングダイニング全体を見渡せる設計。
忙しい朝はカウンターで朝食を食べたり、生活スタイルに合わせた使い方が可能です。
また、タタミダイニングにある「床の間的空間」として趣を演出できます。

<学校から帰ったら“宿題コーナー”に直行!>
キッチンで家事をするママからの目が届く宿題コーナーで、子ども達は宿題をしながらママと今日の出来事を話すのが楽しみ。見ていてくれるだけで心強い、ママの気配を感じてやる気マンマンに。

<家族の団欒“タタミダイニング”>
古くからの日本伝統である"タタミ"にチャブ台を囲む家族の団欒を現代の家に再現しました。
現代人の体に合う椅子とテーブルの高さで設計された新しい"和"の空間としてご提案します。
対面キッチンとの融合でさらに家族のコミュニケーションが深まります。

2階建て2F

<プライバシーと開放感の両立“湯ざましデッキ”>
2階に設置された”湯ざましデッキ”は、屋外なのにちゃんとプライバシーを確保できる設計に。
洗面所から直接出られるので、お風呂上りに体を冷ましたり、見られたくないものを干したりと、とても便利なスペースです。

<コミュニケーション重視の“子供室“と“フラットバルコニー“>
広めにつくられた子供室は、あえて部屋を2つに区切らず、子供達が一緒に過ごす時間を持てるようにと設計されています。
また、直接出られる”フラットバルコニー”は子供室と一体となっているから遊び場が広がります。
両親の寝室からも直接行き来することができ、家族のコミュニケーションスペースとしても大活躍。
また、お互い部屋からの目線が合わない設計になっているのでプライベート空間としても活用できます。

<自由な発想を表現”落書きウォール”>
子供室の壁に”落書きウォール”を設置。自由に絵の描ける大きなキャンパスは、元気いっぱいにのびのびと育って欲しいと願うパパとママからのプレゼント。

<一日の終わりは落ち着いた”寝室”で>
疲れた体を癒すひと時、就寝前の充実した時間を過ごすために落ち着きのある内装・インテリアをお勧めします。
寝室から直接出ることのできる”フラットバルコニー”は就寝前の大切な時間を充実させます。

<収納力が決めて”ウォークインクローゼット”>
大容量の収納力だから、季節物の衣類や旅行鞄もしっかり収納ができます。
日々の使い勝手を考えると、是非取り入れたいスペースの一つです。

<家族との繋がりを大切にする”吹き抜け”>
吹き抜けを通し、家族の様子をいつも感じることが可能になります。風通しも良くなるそんな空間です。

2階建て小屋裏収納

<“シアタールーム”>
夜遅くても、朝早くても、周囲を気にせず映画三昧したいご家族にピッタリです。低い天井に音が響いて大迫力。ゆっくりとリラックスすることのできる内装をご提案します。

<みんなのアルバム“思い出ギャラリー“>
子供達が書いたパパやママの似顔絵や、家族で行った遊園地の写真を飾ることのできる“思い出ギャラリー“は思い出いっぱいのスペースに変身します。

<小屋裏収納スペース>
固定階段で上がることのできる「小屋裏収納スペース」は、普段は使わない「季節物」や「大きな物」を収納するスペースや、家族の「趣味の空間」として使うこともできます。
ご家族の数だけある様々な空間に早変わりします。

このページの先頭へ